活動紹介

Trick or Treat!

若者支援事業

10月と言えばハロウィンですね。
街のいたるところでオレンジのカボチャや仮装道具が売られて賑わっています。

幼稚園のイベントなどで子供たちが近所の家を訪ねてTrick or Treat!(お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ!)と言ってお菓子を貰ったり…

結局のところハロウィンって何なんでしょうか


ハロウィンとは
ハロウィンとは、キリスト教の祝日「万聖節」の前夜のお祭りで、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられているお祭りのことです。

この日は秋の収穫を祝う収穫祭が行われていましたが、この1年の終わりの日の夜には、死者の霊がこの世に戻ってきて、黒猫を連れた魔女や悪霊が悪さをするとも信じられ、秋の収穫を祝うとともに、悪い霊を追い払う宗教的な意味合いのお祭りも行われていたのです。

日本のお盆にも似たような意味を持っているんですね。
国が違っても、死者を想う気持ちはみんな同じなんですね。

なんとなく参加しているイベントごとも、起源や意味を調べてみると面白いもんです。

と、いう事で弊社の自立援助ホーム夢ぽーとでもハロウィンらしい催しを行いましたのでご紹介します。
弊社の自立援助ホームに関する詳細はコチラから

こちらはチーム千葉!
お店に行くとハロウィングッズがずらり!もう目が輝いてわいわいたのしい♪
皆さん思い思いの衣装を選んで仮装しました。
仮装と共に、ご馳走にも一段と気合が入ります。

こちらはチーム熊本!
カボチャ入りのグラタンに、ベーグル。中央にはジャック・オー・ランタンが鎮座しております。
デザートにもハロウィン仕様の旗が刺さっておりおシャレですね~

こちらもチーム熊本!
オムライスにカボチャ入りのシチューとカボチャの揚げ物、パイもハロウィン仕様になってますね~
ティラミスにはカボチャの顔が浮かびハロウィン感が出ていて素敵です!

お次はチーム埼玉!
綺麗に包まれたオムライスに海苔でハロウィンデコレーション♪かなり手が込んでいます。お化けのシチューも美味しそうですが、
おぉ…デザートの中に目玉が入っています。味の予想がつきません!
そしてよく見るとその下には指のようなウインナー。
何だかドキドキします。
アイデアが輝いていますねー!

またまたチーム熊本!
こちらはオムライスではなく、カボチャを象ったご飯です。中心には野菜の茎を使ってカボチャのヘタを表現しています。
再現度が高いですねー!
コウモリのミニハンガーにお菓子が引っかかっていて楽しい♪
そして指じゃないノーマルのウインナーにちょっと安心(笑)

皆さん楽しいハロウィンを過ごせたようで良かったです。
年間を通して行う様々な行事は、慣習を学べるだけでなく、思い出になり絆になり良いものです。

さて、ハロウィンが終わると世間はあっという間にクリスマスモードになります。

皆さん、今年も最後まで楽しく過ごしましょうね。

企業情報
本社

〒861-4113
熊本市南区八幡6丁目5-1

TEL : 096-357-9151

本部

〒860-0042
熊本市中央区小沢町19-1-1002

TEL/FAX : 096-202-5842

台湾

〒220-65
新北市板橋区民族路58-4

TEL/FAX : 02-2751-3788

設立日

2014年12月26日

お問い合わせ
お問い合わせ項目*
   
  
お名前*
    
  
会社名(法人の方)
    
  
E-mail*
    
  
E-mail(確認用)*
    
  
電話番号
    
  
住所
    
  
お問い合わせ内容*