活動紹介

MIKIO.OSAWA INFOMATION

×

FK ADRIA INFOMATION

×

FKアドリアをご存じでしょうか?

若者支援事業


FKアドリアとは
モンテネグロでプロサッカー選手を目指す! 挑戦を通じた人間育成「アドリアの道」。世界と手を取り合い子供達の育成環境を構築するサッカークラブ「 FK アドリア」
モンテネグロサッカークラブ「FKアドリア」は創設して3年。ヨーロッパでプロサッカー選手になることを夢見る日本の若者のために、アスリートとして、また国際人として成長する活躍の場を提供する。それがFKアドリアの使命です。サッカーを通じた国際交流・世界平和を掲げ、世界の若い選手達と子供達の道を繋ぎます。

PR TIMESより

FKアドリアについての詳細はこちら

壮大で、そしてとても情熱的なプロジェクトを担う方々です。

サッカーを通じて育て上げるのは、サッカー選手だけじゃない!

若者達が大人になるまでの過程で

自分のやりたいことに対して

本気で個性を磨き

18歳になった時に

自分の人生に自信をもって道を決断できる心

2021年4月には、熊本・水俣にFKアドリア水俣ジュニアユースが始動します

minamata
サッカーを通じた子供達の国際交流の機会・場所を構築していきます。

弊社の若者支援事業の仕事は、子どもたちに欲しい未来を自分で掴みとれる大人になってもらうこと。

考え方がとてもよく似ています。そして弊社はその活動においては

間違いなく力になる事が出来ます。

という事で、レミシンクは、FKアドリアに協力することになりました。

早速、来年の1月に現地モンテネグロの監督達がはるばる熊本までいらっしゃいます。


そこでFKアドリアの今後の展開についての話し合い等を行うことになるのですが、当然それだけで終わらせないのがレミシンク。


アドバイザーとしての、モンテネグロとの接点はきちんと活かします。
これを機にモンテネグロに進出してしまおうではありませんか!


そうすれば、例えば現在ミャンマーで行っているような学校建設を、
モンテネグロでも行うことができますね。

ミャンマーでの学校建設の記事はこちらから

ですがこれは数多ある可能性のひとつに過ぎません。

FKアドリアと連携することで、よりスピーディに、より良い形で、
若者たちの可能性と選択肢を広げることができるでしょう。

そしてそれは、
モンテネグロに大きな発展と、日本との強固な繋がりをもたらすことにもなります。

夢がどんどん膨らんでいきます。

夢を実現するためにFKアドリアに集まる若者たちのように

我々レミシンクもその夢を実現するためどんどん進んでいきます

さてさて、来年も忙しい年になりそうですよ~!

LINE始めました

  • レミシンクからのニュースをいち早くお届けします!

友だち登録はコチラから

企業情報
本社

〒861-4113
熊本市南区八幡6丁目5-1

TEL : 096-357-9151

本部

〒860-0042
熊本市中央区小沢町19-1-1002

TEL/FAX : 096-202-5842

台湾

〒220-65
新北市板橋区民族路58-4

TEL/FAX : 02-2751-3788

設立日

2014年12月26日

お問い合わせ
お問い合わせ項目*
   
  
お名前*
    
  
会社名(法人の方)
    
  
E-mail*
    
  
E-mail(確認用)*
    
  
電話番号
    
  
住所
    
  
お問い合わせ内容*