活動紹介

若者支援事業

ハッピーバースデー!お誕生日会

毎回そうなのですが、職員が呼びかける前から、既に子どもたちで企画してしまうあたり、仲の良さ、絆の深さが伺えます…!というわけで、お誕生日会にふさわしい盛大なランチとなりました!
その他

新しい事業の予感
  〜月刊誌取材〜

先日、歌手で俳優の大沢樹生氏と弊社代表/山村が、弊社本部(熊本)にて会談を行いました。
若者支援事業

3時のおやつ作り

自立援助ホーム夢ぽーとⅣでは最近、3時のおやつを自分たちで作る!というのが流行っております。クッキングの企画が、子供たちの手で独り立ちしてきました。ということで、今回はつい先日に作ったおやつをご紹介いたします。
若者支援事業

粋なサプライズ

昨夜、埼玉にある自立援助ホーム夢ぽーとⅦにて、とっっっても!嬉しいことがありました♪
海外事業部

待ち遠しい4月!FKアドリア水俣ジュニアユース

熊本日日新聞にFKアドリアについての記事が掲載されました。先日弊社の本部熊本でお会いしたFKアドリア代表の大迫さんと、元J1セレッソ大阪選手の有村直紀さんのお写真も載っています。レミシンクは、FKアドリアを応援しています!
若者支援事業

夢ぽーと書初大会

自立援助ホーム夢ぽーと千葉チームで書き初め大会を行いました!PCや携帯電話の普及により、文字を書くという行為はとても少なくなったように感じますが、みなさんのお手前はいかがでしょうか?
若者支援事業

鏡開き

季節の行事は立派な文化継承。そして大事な社会勉強。レミシンクでは、日々の生活の中にそうした行事をきちんと取り入れております。というわけで、つい先日も鏡開きとして、「おしるこ」を作りましたのでご紹介いたします。
海外事業部

はるばる海を越えて

この度、弊社代表の山村が 「FKアドリア」のコーポレートアドバイザーに就任いたしました。 「FKアドリア」に関する記事はこちらから アドバイ...
若者支援事業

令和3年クッキング初め

弊社の自立援助ホーム夢ぽーとにて、新年第一回目となるクッキングタイムが行われました。「どうせ作るならちゃんとしたものをー」ということで、 あえて本格的なレシピに挑戦してみました!
若者支援事業

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。レミシンク一同、今年も健やかに新年を迎えることができました。弊社の自立援助ホーム夢ぽーとでは毎年恒例のおせち料理作りを行いました。
若者支援事業

メリークリスマス♪

ついに!待ちに待ったクリスマスが鈴の音と共にやって参りました! 先日、フライングでクリスマス会が行われたことは記憶に新しいですが…笑 →先取りクリ...
若者支援事業

クリスマスを先取り!?

師走も折り返しを過ぎ、冬真っ只中となりましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。 弊社の自立援助ホームはすっかりクリスマスモード🎄でご...
若者支援事業

FKアドリアをご存じでしょうか?

サッカーを通じて育て上げるのは、サッカー選手だけじゃない!若者達が大人になるまでの過程で自分のやりたいことに対して本気で個性を磨き18歳になった時に自分の人生に自信をもって道を決断できる心!レミシンクはFKアドリアを応援します!
若者支援事業

冬がきたなぁと感じる風景

先日、熊本で美味しそうな柿がたくさん手に入ったので、熊本の自立援助ホーム夢ぽーとで干し柿作りを行いました。甘くてどこか懐かしい味のする干し柿。美味しくいただきます。
若者支援事業

未来のたまごたちにエールを

弊社は若者支援事業において、自立援助ホームやファミリーホームの運営を行っておりますが、そこで生活をしている子どもたちの半分くらいは養護施設を卒業してやってきま...
若者支援事業

広がるチャンス!選択肢はそりゃあもちろん多い方が良い

児童養護施設のご関係者様必見!弊社でも毎年お世話になっているNILSという語学学校で、施設に入所している子どもたちを対象に、無料で留学が出来るという事業を始めたそうです。
若者支援事業

久々のクッキング

弊社の自立援助ホーム夢ぽーとで、すっかり毎週恒例となっていたクッキングタイム。最近それぞれが忙しく行っていませんでしたが、久しぶりに開催できました!
若者支援事業

みんな子どもたちのために頑張っています

社会的養護には、自立援助ホーム・里親・ファミリーホームなど様々な施設がありますが、違いはあるのでしょうか。それぞれの違いを簡単にご説明します。
若者支援事業

どんどん突き進め!

活動報告では何度か紹介させていただきました、恵ちゃん。進路に関して嬉しい続報があるので紹介させていただきます。新しい環境に身を置く、恵ちゃんの1年間は間違いなく飛躍・成長の1年間になる事でしょう。
くまプラザ

くまプラザのハロウィン

自立援助ホーム夢ぽーとがハロウィンに盛り上がっていたころ、東京都昭島市にある弊社の小売店「くまプラザ」ではハロウィンイベントを開催しました。 くまプラザ...
若者支援事業

Trick or Treat!

10月31日はハロウィン!自立援助ホーム夢ぽーとでは、ハロウィンの仮装をしてハロウィンにまつわる料理を作りました。ハロウィンのご馳走は、各施設により色とりどりの力作なのでご紹介します。
海外事業部

ハンガリー大使

前安倍晋三内閣総理大臣の側近として、外務省大臣官房参事官を務められていた大鷹正人氏が、2020年10月19日(月)、ハンガリー特命全権大使に任命されました。 ...
若者支援事業

夢ぽーとが更に!大きくなりました!

全国各地に自立援助ホームを構えるレミシンクですが、今回、千葉県にある夢ぽーとⅤと埼玉県にある夢ぽーとⅦがそれぞれ引っ越しを行いました。そしてそれに伴い、受け入れできる児童の人数が増えることとなりました。
若者支援事業

夢の先に向かうところ

日本には「独立行政法人国際交流基金」という機関があり、その中に、将来の中国との親睦を図るための事業を行う「日中交流センター」があります。 その日...
若者支援事業

秋の訪れ

「秋のお彼岸」を前におはぎを、そして、「中秋の名月」を前にお月見団子を、それぞれ作りました。どちらも日本で古くから伝わる大切な伝統・年中行事。レミシンクでは、社会勉強も兼ね、しっかりと体験していただきます。
若者支援事業

まだ足りない!学校を作ろう

本日は、前々から話を進めているミャンマーへの学校建設の打ち合わせがありました。コロナウィルスの影響でなかなか現地に行くことが出来ず、なかなかスムーズに事が進みません。ならば今できる事に目を向けどんどん進めてしまおう!そんな打ち合わせです。
若者支援事業

3時のおやつは

今週も始まりました夢ぽーとクッキング♪本日は定番スイーツ「クレープ」を作ります。回を重ねて自信がついたのか、今回は目分量で作ったようです。出来栄えはいかに!
若者支援事業

三回目のリモートセミナー

今回のセミナーは、当事業を主導しているセブン&アイ・ホールディングスのご担当者様が、自ら講師として登壇されました。虎ノ門ヒルズで行われた子どもたちとのミーティング内容を踏まえ、改めて再スタートです。
若者支援事業

たこ焼きパーティー

千葉の夢ぽーとでは、そんな夏バテもドーンと吹き飛ばす、楽しい楽しい「たこ焼きパーティー」が行われました♪
若者支援事業

新居で親睦会

夢ぽーとⅦは埼玉県八潮市にありましたが、この度同県草加市に移転しました。最近は引っ越しやら何やらで忙しかったのですが、ここでひと段落という事で、親睦会を開催しました。
その他

女性経営者が集いました

先日、エメラルド倶楽部のダイヤモンド会が開催され、弊社代表も主席をしてきました。…が、そこは流石エメラルド倶楽部。ここに集まっている方は、エメラルド倶楽部代表の菅原氏をはじめ、皆様志の高い女性経営者。話の要所要所で目が輝きます。
若者支援事業

子供たちが求めること

セブン&アイ・ホールディングス様のお誘いで、レミシンクの子どもたちは過去2回に渡り、将来の就職に関わる内容のリモートセミナーを受講してきました。 第一回...
その他

夢に向かって

夢ぽーとの子どもたちの多くは自分で、自らの進路を決めています。そしてそこに進むため、日々努力をしています。本日は、夢の実現に向けて絶賛努力中の「オトバくん」をご紹介いたします。
若者支援事業

仕事人に聞く、仕事の醍醐味

リモートセミナー第2弾のテーマは「仕事人に聞く、仕事の醍醐味」です。多種多様な職の方々(今回はIT企業と証券会社、それぞれに勤められている方々です)を講師として招き、未来の社会人にメッセージを送ってもらいました。
若者支援事業

一週間温めたエッグベネディクト

今週の夢ぽーとクッキングは、エッグベネディクトを作ります。先週作る予定でしたが予定を変更しました。一週間温めただけあって一層力の入った料理になりました。
企業情報
本社

〒861-4113
熊本市南区八幡6丁目5-1

TEL : 096-357-9151

本部

〒860-0042
熊本市中央区小沢町19-1-1002

TEL/FAX : 096-202-5842

台湾

〒220-65
新北市板橋区民族路58-4

TEL/FAX : 02-2751-3788

設立日

2014年12月26日

お問い合わせ
お問い合わせ項目*
   
  
お名前*
    
  
会社名(法人の方)
    
  
E-mail*
    
  
E-mail(確認用)*
    
  
電話番号
    
  
住所
    
  
お問い合わせ内容*