活動紹介

くまプラザのハロウィン

くまプラザ

自立援助ホーム夢ぽーとがハロウィンに盛り上がっていたころ、
東京都昭島市にある弊社の小売店「くまプラザ」ではハロウィンイベントを開催しました。

くまプラザに関する詳細はコチラから

今年は、新型コロナウィルスの影響で様々なイベントが中止になりました。
人が集まり密になってしまうと、感染拡大してしまうので、仕方のない事。

しかし大人は良いにしても、小さな子どもにそれは難しいのではないか…

未だにコロナウィルスの収束の兆しも感じられません。

そんな中、少しでも小さな子どもたちにお祭りらしい催しを安全に体験してもらえないか。

という事で考えました。

滞在時間が短く、
いっぺんに大人数が集まらず、
風通しの良い屋外でできる
「お祭り」を感じられるようなイベント。

くまプラザでは、普段は熊本県の調味料や銘菓、くまモングッズや輸入雑貨、アンティーク家具などを販売しています。

ですが今回はよりたくさんの子どもに楽しんでもらうため、ご近所の駄菓子屋さんご協力のもと、駄菓子屋さんをくまプラザ内に一日限定で開いてもらい、店先でミニゲームを開催しました。

駄菓子屋さんのコーナーでは、小学生がお買い物中。
お小遣いを片手に、駄菓子の値段を見て自分で計算して会計を済ませています。
今はだいぶ少なくなってしまった駄菓子屋さんですが、立派な社会勉強の場ですね。

中には会計時に値引き交渉をするツワモノ小学生も…(笑)

このイベントに来ていただいた3歳のお子さんのママに話を聞いてみると、
今年は夏も祭が無く、あっという間に過ぎてしまい、子どもを遊ばせられる場所も少なくなりどうしようかと思っているそうです。

自宅の近所に、ちょっと寄って遊ぶ程度のイベントがあると気軽に参加できて遊ばせられるので嬉しい。

そう言って駄菓子を懐かしそうに眺めているママの姿がとても嬉しく印象的でした。

こうしてイベントは盛況のうちに終了することが出来ました。

この時期にイベントを…と考えると、色々躊躇してしまう部分もありましたが、
何が正解で、何が間違いか判断が難しい今だからこそ、
何もやらないという選択肢ではなく、今できる事を最大限気を付けてやってみようというくまプラザの方針でイベントを開催して良かったと思います。

ささやかながらも、こうしたイベントを行うことで、少しでも「楽しい」や「嬉しい」という気持ちになってくれる方がいると、我々もとっても嬉しいです。

今後も気を抜くことなく、お客様に求められていることを考え地域密着で頑張っていこうと思います。

イベントにご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました

ハッピーハロウィン♪

企業情報
本社

〒861-4113
熊本市南区八幡6丁目5-1

TEL : 096-357-9151

本部

〒860-0042
熊本市中央区小沢町19-1-1002

TEL/FAX : 096-202-5842

台湾

〒220-65
新北市板橋区民族路58-4

TEL/FAX : 02-2751-3788

設立日

2014年12月26日

お問い合わせ
お問い合わせ項目*
   
  
お名前*
    
  
会社名(法人の方)
    
  
E-mail*
    
  
E-mail(確認用)*
    
  
電話番号
    
  
住所
    
  
お問い合わせ内容*