活動紹介

支援の輪

若者支援事業

FKアドリアをご存じでしょうか?

サッカーを通じて育て上げるのは、サッカー選手だけじゃない!若者達が大人になるまでの過程で自分のやりたいことに対して本気で個性を磨き18歳になった時に自分の人生に自信をもって道を決断できる心!レミシンクはFKアドリアを応援します!
若者支援事業

未来のたまごたちにエールを

弊社は若者支援事業において、自立援助ホームやファミリーホームの運営を行っておりますが、そこで生活をしている子どもたちの半分くらいは養護施設を卒業してやってきま...
若者支援事業

広がるチャンス!選択肢はそりゃあもちろん多い方が良い

児童養護施設のご関係者様必見!弊社でも毎年お世話になっているNILSという語学学校で、施設に入所している子どもたちを対象に、無料で留学が出来るという事業を始めたそうです。
若者支援事業

みんな子どもたちのために頑張っています

社会的養護には、自立援助ホーム・里親・ファミリーホームなど様々な施設がありますが、違いはあるのでしょうか。それぞれの違いを簡単にご説明します。
海外事業部

ハンガリー大使

前安倍晋三内閣総理大臣の側近として、外務省大臣官房参事官を務められていた大鷹正人氏が、2020年10月19日(月)、ハンガリー特命全権大使に任命されました。 ...
若者支援事業

まだ足りない!学校を作ろう

本日は、前々から話を進めているミャンマーへの学校建設の打ち合わせがありました。コロナウィルスの影響でなかなか現地に行くことが出来ず、なかなかスムーズに事が進みません。ならば今できる事に目を向けどんどん進めてしまおう!そんな打ち合わせです。
若者支援事業

三回目のリモートセミナー

今回のセミナーは、当事業を主導しているセブン&アイ・ホールディングスのご担当者様が、自ら講師として登壇されました。虎ノ門ヒルズで行われた子どもたちとのミーティング内容を踏まえ、改めて再スタートです。
若者支援事業

子供たちが求めること

セブン&アイ・ホールディングス様のお誘いで、レミシンクの子どもたちは過去2回に渡り、将来の就職に関わる内容のリモートセミナーを受講してきました。 第一回...
若者支援事業

仕事人に聞く、仕事の醍醐味

リモートセミナー第2弾のテーマは「仕事人に聞く、仕事の醍醐味」です。多種多様な職の方々(今回はIT企業と証券会社、それぞれに勤められている方々です)を講師として招き、未来の社会人にメッセージを送ってもらいました。
若者支援事業

コミュニケーションは何故必要か

先日、夢ぽーとの子供たちと一部の職員がZoomにてリモートセミナーを受講しました。
若者が就職や将来について考えるにあたり、その支援となるセミナーです。
若者支援事業

おおきくな~れ、支援の輪!

先日、 弊社のホームページにお問い合わせが入りました。若者支援に関する企画を考えている企業様からのお問合せです。早速熊本から東京へ向かい、会議をしてきました!
企業情報
本社

〒861-4113
熊本市南区八幡6丁目5-1

TEL : 096-357-9151

本部

〒860-0042
熊本市中央区小沢町19-1-1002

TEL/FAX : 096-202-5842

台湾

〒220-65
新北市板橋区民族路58-4

TEL/FAX : 02-2751-3788

設立日

2014年12月26日

お問い合わせ
お問い合わせ項目*
   
  
お名前*
    
  
会社名(法人の方)
    
  
E-mail*
    
  
E-mail(確認用)*
    
  
電話番号
    
  
住所
    
  
お問い合わせ内容*